ビル・ゲイツや茂木健一郎など有名人が氷水を頭からかぶるのが大流行!どうしてそんなことしてるの?

既に話題になっているためどこかで見かけたことがある人も多いと思いますが、氷水を頭から水を被る動画をソーシャルメディアにアップして、次の挑戦者を指名するという「Ice Bucket Challenge」が世界的に話題になっています。

様々な有名人が参加している「Ice Bucket Challenge」は、ただのお遊びと思われがちですが、目的はしっかりしていて筋萎縮性側索硬化症(ALS)という難病患者を支援するというもの。Facebookのマーク・ザッカーバーグや、Appleのティム・クック、日本でも脳科学者の茂木健一郎さん、タレントのSHELLYさんが参加しています。

Facebook:マーク・ザッカーバーグ

MicroSoft:ビル・ゲイツ

Apple:ティム・クック

Amazon:ジェフ・ベゾス

カリスマ主婦:マーサ・スチュワート

歌手:ジャスティン・ティンバーレイク

大物俳優:ミッキー・ローク

脳科学者:茂木健一郎

タレント:SHELLY

筋萎縮性側索硬化症ALS協会のリンク先はこちらALS協会

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事