幕末から戦前の日本人が描いた欧米人のイメージが興味深い【画像あり】

fd140822d00018r

海外掲示板サイトに「欧米人の表現はこれが適切なのか?」というタイトルで昔の日本人が描いた欧米人の絵が投稿されていました。その画像と外国人のコメントが大変興味深いものでしたので紹介します。

蒸気船に乗ってやってくる欧米人

提督、通訳、測量士など役割別に描かれています。
fd140822d00012

当時の欧米人の様子

fd140822d00001ajpg

fd140822d00006ra

fd140822d00011a

fd140822d00003r

欧米5カ国

右上から時計回りでオランダ、ロシア、フランス、イギリス、アメリカ
fd140822d00018r
拡大画像

セントヘレナ島のナポレオン

fd140822d00004r
拡大画像

ペリー提督のお辞儀

fd140822d00017r
拡大画像

日露戦争

fd140822d00009r
fd140822d00010r
fd140822d00014r
fd140822d00005r
fd140822d00016r
fd140822d00019r

安政の大地震

fd140822d00015r

<画像を見た人のコメント>

・日本人が描く画のタッチが好きだ(ドイツ人)
・日本人は欧米人を天狗や鬼みたいに描くね(アメリカ人)
・ペリーが跪いているし着物も来ているのはクレイジーだ(アメリカ人)
・どの時代も欧米人のイメージは変わっていないんだな(アメリカ人)

出典:リンク

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事