【世界中が絶賛】授業中に泣き出す赤ちゃん、その母親に対して教授が取った行動とは

lecturer-soothes-crying-baby-professor-sydney-engelberg-hebrew-university-1r この赤ちゃんを抱いた老紳士の行動が世界で話題になっています!

イスラエルの首都エルサレムにあるヘブライ大学の教授のSydney Engelberg教授は、この日もいつも通り組織行動学の講義を行っていました。

その授業中に、一人の赤ちゃんが泣き出してしまいました。ママはこのクラスを受講する学生で、赤ちゃんを連れて講義に参加していました。その学生ママは、みんなの迷惑にならないよう席を立ち、教室を出ようとしたところ、それを制止したEngelberg教授は、その赤ちゃんを抱きかかえ、教室を歩き赤ちゃんを泣きやませ、そのまま授業を続けたのです!

その時の写真がこちら!
lecturer-soothes-crying-baby-professor-sydney-engelberg-hebrew-university-2r これを撮影したのはこの講義に参加していた教授の娘さんでした。

イスラエルでは若いママが多く、学生ママも多いようで、Engelberg教授は普段から学生たちに、子供を授業に連れてきて授業を受けるように学生たちに言っていたようです。

なので、この日たまたまこのような行動をとったわけではなく、このようなことは日常茶飯事で教授にとってはいつもの行動だったそうです。

ネットにこのエピソードと写真が公開されたことで世界中から絶賛の声が教授の耳にも入るのですが、教授は当たり前のことをしただけなのになぜこんなに話題になるんだ?と戸惑っているようです。


当たり前に人の為に行動できる人って素敵です!

私も当たり前に人の為に行動できる人間を目指します!!

出典:boredpanda

lecturer-soothes-crying-baby-professor-sydney-engelberg-hebrew-university-5r
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加