1日の会話量が原稿用紙1枚にも満たない妻とのすれ違いを描いたショートドラマに心震える

honda_01_640 出典:YouTube

夫婦間の気持ちのすれ違い。

結婚生活が長ければ長いほど、それを感じたことのある方が多いのではないでしょうか。

今回は、そんな夫婦の気持ちのすれ違いを描いたショートドラマをご紹介します!最後にちょっぴり涙するかも!?

夫婦の1日の会話量はいつも原稿用紙1枚以下…


朝、目が覚めると泣いていた主人公の哲雄。

誰もいない隣を見つめながら「あの時、それが分かっていたらこんなことにならなかったのに…」と呟き、何かを後悔している様子です。

honda_02_640 出典:YouTube

それから、失敗続きだった哲雄の回想へとシーンが変わります。

哲雄が忙しそうにしている妻の真由美を見て家事を手伝おうと、皿洗いをしていると「スポンジそっちじゃない!」と怒られたり…

honda_03_640 出典:YouTube

洗濯物を干していると「あー!それ干し方違う、いい、あとは私がやっとくから」と言われたり…

honda_05_640 出典:YouTube

そんな妻の欲しいものが分からなくなってしまった哲雄はある日、お花をプレゼントしてみるのですが…

honda_06_640 出典:YouTube

嬉しそうな顔をしながらも出てくる妻の言葉は、「いらないよ~」や「もういいのに~」などいつもNO。

たしかに、コミュニケーションが少ないとだんだん相手の気持ちが分からなくなってしまいますもんね。

結婚10年目の選択


そんなある日、妻との1日の会話量が原稿用紙1枚にも満たないことに悩む哲雄は10年目の結婚記念日に車をプレゼントしようと、勇気を出してお花を添えた手紙を妻に渡します。

honda_07_640 出典:YouTube
honda_08_640 出典:YouTube

最初は「いいよ、車なんて…」と拒否をしていた妻はその車が届いた時、そっと哲雄に「ありがとね」と一言。

honda_09_640 出典:YouTube

今まで「いいよ」とNOを言い続けてたけど、家事の手伝いもお花も、そして車も全部本当は嬉しかったんですよね。

honda_10_640 出典:YouTube

1台の赤い車がキッカケで、夫婦の間に本当の笑顔が戻ったこのショートドラマを最初から動画でご覧ください!

動画はこちら

出典:YouTube

いかがでしたか?夫婦という関係の中でも、コミュニケーションをとることの大切さを感じますよね。私も今日から旦那にもっと「ありがとう」を言おうと思います。

ちなみに今回ご紹介したショートドラマ、実はあの世界に誇る自動車メーカーのHondaが「あなたの大切な人に選んでほしい中古車があります」というのをテーマに作ったドラマだったんです。ちょっぴり泣ける感動的な内容なので、なんだか驚きですよね。

みなさんもぜひパートナーや親しい人に「ありがとう」の一言でも掛けてあげてくださいね。

ホンダオートテラス オリジナルショートドラマ「10年目の選択」- 特設サイト



出典:YouTube

honda_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加