団子がパフェにささってる! 「尾道さくら茶屋」のユニークなメニューが話題に!

main 出典:facebook


団子がパフェにささってる! とある飲食店のユニークなメニューが話題になっているのでご紹介します!


こちらのインパクト抜群のパフェは、「甘味処 尾道さくら茶屋 尾道駅前店」の投稿で紹介されていたもの。世の中には趣向をこらしたさまざまなパフェがありますが、この発想はさすがにありませんでした。

みたらしのタレとバニラソフトの相性が抜群とのこと。一瞬どのように食べようか考えてしまいますが、美味しそうですね!



同店は、京都生まれ尾道育ちのお店とのことで、オーナーは明治43年創立の京都の老舗で修行されたそう。味はもちろん、 見た目の可愛さや華やかさを重視し、 日本古来の食材を中心に和と洋の融合した「創作甘味」という新しいジャンルに日々挑戦されているそうです。

インスタグラムやTwitter、LINEなどのSNSセットを用意するなど、売り方もユニークです。写真を撮影して友達に紹介したりすることなどが条件だそうです。



出典:facebook

看板メニューはわらび餅。希少価値の高い純国産の本わらび粉を使用しているそうで、味に深みがあり食感には粘りがあるとのこと。


出典:facebook

どれもこれも見た目が華やかで美味しそうなメニューばかりですね!


出典:facebook


同店の公式フェイスブックや公式サイトでは、美味しそうでユニークなメニューなどがたくさん投稿されています。ぜひチェックしてみてください!

尾道さくら茶屋 フェイスブック
尾道さくら茶屋 公式サイト



出典:www.facebook.com / warabimochi-onomichi-sakurachaya.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加