『まずは何でも体験させてあげたい。』石田純一が語る“石田家の子育て”とは…

fd_mac_05
3月27日(月)、都内のマクドナルドにて行われたハッピーセット30周年『はじめて体験』プログラム発表会に、東尾理子さんとの間に4歳と1歳の子どもがいる、俳優の石田純一さん(63)が駆けつけました。

fd_mac_01
2児のパパだけあって、イベントに参加したキッズたちとも瞬時に仲良くなっていた石田さん。そんな石田さんに、イベントに因んで、我が家の子どもたちにどんな『はじめて体験』をさせているかという質問をしたところ、こんな答えが返ってきました。

『まずは何でも体験させてあげたい。』石田家の子育て”とは…

fd_mac_02
『いきなりダメと言うのではなくて、実際にやらせてみることにしています。本人がやりたいというのであれば、まずは何でも体験させてあげたい。触ってみて熱かったとかそういうことも』
と語りました。

また、子育てしていく中で『食』についてのことをすごく大切にしているとのことで、『お米や野菜についてもただ単に食卓に出すのではなく、「こんな風に作っているんだよ」と伝え、稲刈りや野菜の栽培なども一緒に体験している』と、熱心なイクメンぶりを明かしました。

fd_mac_03
因みに、長男の理太郎君は、マクドナルドのMマークを見ると、『ポテト!』と叫ぶほどのマックファン。そんなエピソードを語っている間も石田さんの目尻は始終下がりっぱなし…子煩悩っぷりがダダ漏れな石田さんなのでした(笑)。

4月1日からぞくぞく始まるマクドナルド『はじめて体験』プログラムの詳細は下記リンクからご覧いただけます。ぜひぜひチェックしてみて下さいね!

ハッピーセット30周年記念『はじめて体験』プログラム

動画はこちら

出典:youtube


出典:youtube

fd_mac_02
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加