飾るだけが絵画じゃない。完成の瞬間も表現する”サンドアート”が美しすぎる!!

main 出典:YouTube


Tim Bengel(ティムベンゲル)さんは、砂で絵を描くサンドアーティスト。素材までも芸術にしてしまう、常識を覆す大作を生み出したティムさんは、どんな道を歩んできたのか。インタビューを纏めましたので、ご紹介します。



私は数学や文法のようなルールを発見できなかったため、それを理解することができませんでした。しかしながら、アートにはそのようなルールはありません。それは、慣習のないフィールドです。アートこそが、最も私を興奮させるものだったのです。

01 出典:YouTube02

私にとって、アートとは通常とは違う方法で表現することです。そこで、皆が彫刻や油絵を制作する一方で、私は異なる方法を見つけたいと考えていました。

03 出典:YouTube


特筆すべき素材を用いて、ユニークなネームバリューのある、自分自身のテクニックを発明しました。

04 出典:YouTube


もちろん、最初は簡単ではありませんでした。多くの人が私のアイデアを本気にせず無視するか、「ティム、君はドイツの小さな町から来た普通の青年だ、アーティストにはなれないよ。まともなことをやりなさい」と言いました。

05 出典:YouTube


しかしながら、私のビジョンを実現したいという意志は、私を疑う全ての人々より強かった。だから、自分はここにいる。

06 出典:YouTube

ついに、砂と金箔のテクニックを用いた最初の作品を完成させました。

その2年半後、私はアーティストとしての一つのゴールに到達しました。ニューヨークで、私の最初の個展を開くことになったのです。

07 出典:YouTube


全ての夢見る人へのアドバイス。

「自分のビジョンに従いなさい。夢があるならば、大きな夢を抱きなさい。」

08 出典:YouTube



そのほかの作品

画像をクリックすると、動画になります。完成の瞬間をご覧ください。

出典:Instagram


出典:Instagram


出典:Instagram


いかがでしたか?これだけ細かく絵を描くことだけでも、凄いことだと思います。絵の素材まで一瞬のアートに変えてしまう発想は考えもつかないことです。少しの視点を変えるだけで、新たな美しさと感動を発見できることを思い知らされますね。

制作過程を知ると、ますますその価値が高まります。こんな斬新な視点と発想を日常に活かしていくことができたら、素敵な世界がどんどん広がっていきそうです。


Tim Bengel(ティムベンゲル)さんホームページ
Instagram
facebook


動画はこちら




出典:YouTube / Instagram / facebook

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加