台風の中、鴨川シーワールドで55匹ものウミガメの子たちがふ化から姿を現す!

kame_01_640 出典:prtimes.jp

懸命に砂から出てこようとしているこちらの子ガメたち。

なんと千葉県にある水族館「鴨川シーワールド」で保護していたアカウミガメの卵がふ化し、8月8日(火)に砂の中から出てきたばかりの子たちなのです!

その貴重でかわいい子ガメたちが、続々と姿を現していく様子をいくつかご覧ください。

kame_02 出典:prtimes.jp
kame_03 出典:prtimes.jp
kame_04 出典:prtimes.jp

ちなみに今回ふ化した子ガメたちは、鴨川市内の海岸で6月6日に産卵が確認されたものだそうで、産卵場所がその時発生していた台風3号の通過による卵の冠水や流失の恐れがあったため保護し、子ガメのふ化を見守ってたのだとか。

その後、8月6日にふ化し台風5号が日本列島を通過している中、8月8日の早朝に姿を現したのです。

kame_05 出典:prtimes.jp

そして今後は台風通過後ということで、海上の状態を見ながら鴨川市の東条海岸へ放流する予定だそうです。

いかがでしたか?台風の中で誕生した命に、なんだか強い生命力を感じますね。アカウミガメの子ガメちゃんたち、これから大きく成長していってね。



出典:prtimes.jp

kame_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加