美術館内の奇跡!芸術作品とたまたま調和してしまった人々の写真がおもしろい【12枚】

fb_01_main 出典:Facebook

オーストリア人の写真家、Stefan Draschan(ステファン・ドラスチャン)さんが撮影した写真シリーズが話題になっています!

そのシリーズの名は、『芸術作品とマッチングした人々』

そうです、ステファンさんはフランスやドイツなどにある美術館で、たまたま作品と調和してしまった来館者を撮っているのです。

今回はそんな美術館で起こった奇跡の一致を、ステファンさんの写真シリーズからまとめてみました!

美術館内での奇跡!


1. 少女の服と壁が、絵画のブルーに染まっている感じでイイネ

fb_03_640 出典:Facebook

2. まるで絵画と一体化してしまったみたい

fb_04_400 出典:Facebook

3. 服装が似てる

fb_01_640 出典:Facebook

4. ブルーのマフラーの羽織り方がちょっとだけ絵画とかぶるね

fb_05_400 出典:Facebook

5. 洋服の柄と一致

fb_02_400 出典:Facebook

6. 女性の服の柄もお花だぁ~

fb_06_400 出典:Facebook

7. すごい!絵画の風景が女性の背中へと続いているみたい!

fb_07_400 出典:Facebook

8. 美しいお花が女性の肩にも!

fb_08_640 出典:Facebook

9. おじさん、見つめられてますよ…

fb_09_640 出典:Facebook

10. 男性の頭も作品の一部…?

fb_10_640 出典:Facebook

11. 絵画の風景にお似合いなファッションだね

fb_11_640 出典:Facebook

12. 翼の折れたエンジェル!?

fb_12_600 出典:Facebook

いかがでしたか?

偶然起こった奇跡の調和ですが、これはこれで新しいアート作品になっていておもしろいですよね。こういった違った見方で美術館を楽しむのもアリかもしれませんね。

今回ご紹介したステファンさんの作品は、ご本人のウェブサイトでも見ることができます。もっと写真を見たい方はぜひ!

Stefan Draschan – 公式サイト



出典:Facebook

fb_01_eye
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加