巨大地震の直前、1匹の犬だけが予知していた衝撃の映像

fd003324 巨大地震の前に動物たちがザワザワと騒ぎ出すなどということはたまに聞きますが、今回は1匹の犬が突然逃げ出しその直後に地震が発生した衝撃の映像を紹介します。


オフィスでくつろぐ1匹の犬ですが、突如として画面右側へ全力で逃げ出します。
vqoojM
その直後、棚や机から物が落ち、電灯が消えかかるほどの大きな揺れが。
y5ZZeQ
結果的に地震をいち早く気付いたのは1匹の犬でした。

<動画はこちら>



どうして犬は気づいた?

映像で見ると犬が逃げ出した6秒から8秒後に地震が発生しているようですが、これは、テレビや携帯で大きな地震の直前に大きなサイレンを鳴らす“緊急地震速報”のシステム(気象庁)と同じ仕組みで、人間には感じにくい弱い揺れだが早く到達する地震波(P波)に気付いたのではと考えられます。

shikumi 出典:気象庁

緊急地震速報のしくみ

地震が発生すると、震源からは揺れが波となって地面を伝わっていきます(地震波)。地震波にはP波(Primary「最初の」の頭文字)とS波(Secondary「二番目の」の頭文字)があり、P波の方がS波より速く伝わる性質があります。一方、強い揺れによる被害をもたらすのは主に後から伝わってくるS波です。このため、地震波の伝わる速度の差を利用して、先に伝わるP波を検知した段階でS波が伝わってくる前に危険が迫っていることを知らせることが可能になります。


現在では私たちもこのシステムにより、地震の数秒前に速報として知らせることで事前に身を守る警戒をすることができます。

地震に対しての防災意識を改めて考えておきたいものですね。

出典:緊急地震速報について

fd003324s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加