ヤクルト2年連続最下位から”劇的サヨナラで14年ぶり優勝!”真中監督男泣き

main 出典:twitter.com

プロ野球のセ・リーグは10月2日、神宮球場でヤクルト対阪神戦が行われ、ヤクルトが延長戦の末にサヨナラ勝ちをおさめ、14年ぶり7度目のリーグ優勝を果たしました!

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

試合は今季のセ・リーグの戦いを象徴するかのような接戦となり、延長11回までもつれこみました。11回裏、ヤクルトは走者をためると、最後は雄平選手が一塁線を破るサヨナラヒットを放ち、2-1で勝利!見事に優勝を決めました!

就任1年目の真中満監督は、昨年まで2年連続最下位のチームを見事な手腕で頂点へと導きました。優勝が決まった瞬間、真中監督はベンチで男泣き。歓喜の胴上げでは神宮の夜空に7度舞いました。


2年連続最下位…前評判は低かった

開幕前の予想は、3連覇中の巨人、黒田が復帰した広島、昨季CSで巨人を破り日本シリーズに進出した阪神が優勝候補に挙がる中、2年連続最下位に沈んだヤクルトをAクラスに予想する解説者はほとんどいませんでした。2リーグ制(1950年)後、前年最下位から優勝したのは今年のヤクルトで5度目という快挙です。


ヤクルト優勝に寄せられていたファンの声


出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

今季のセ・リーグはもつれにもつれて、最後までどこが優勝するか分からない戦いでした。そんな中で、見事に14年ぶりの優勝を決めたヤクルト、真中監督は就任1年目の快挙で本当に素晴らしい手腕を発揮されたと思います。

クライマックスシリーズ、そしてその先の日本シリーズを目指して戦いは続きますが、応援しています!優勝おめでとうございました!!



出典:headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加