自閉症で体をうまくコントロールできない青年が“踊るバリスタ”と呼ばれる名物店員に!

main 出典:www.youtube.com

自閉症で体をうまくコントロールできない青年が、「踊るバリスタ」と呼ばれるほどの名物店員となり話題となっているのでご紹介します!


青年の名はサムさん。カナダのトロントにあるスターバックスでバリスタとして勤務しています。
WS000005_R 出典:www.youtube.com

今では「踊るバリスタ」と呼ばれるなど人気者ですが、ここにたどり着くためには多くの時間と努力を費やしたようです。
XDrP6W 73pM6j 出典:www.youtube.com

踊るバリスタと称されるサムさんのこの動画は、現在世界中に拡散されているということですが、そのきっかけとなったのが、同じく自閉症を抱えるフライシュマンさんという方(自閉症を抱えて生きる日常について綴っているブロガー)の呼びかけだったとのこと。フライシュマンさんは、「自分の誕生日のお願いごととして(サムさんの動画を)シェアしてほしい」と自分のファンに向けてお願いしたそうです。


それまでは、生きる意味を感じていなかった

自閉症を患うサムさんは、長い間、生きる意味を感じていなかったそうです。ただ、スターバックスで勤務することが決まった時に、両親にこう話したそうです。

自分の人生に、初めて意味があると感じられた。


WS000001_R 出典:www.youtube.com

突発的に体が動いてしまうなど、自分で自分の体をうまくコントロールできないというサムさん。そんな自分が、カウンターの後ろに立って働けるとは思ってもみなかったようです。採用を担当したマネージャーのクリスさんは、サムさんを信じるとともに、サムさんの体の動きをダンスに変えてしまったといいます。

WS000002_R 出典:www.youtube.com

フライシュマンはこう語っています。

もしクリスさんがサムの能力を信じていなかったら、サムもまた自分を信じることはできなかったでしょう。

サムのような症状を持つより多くの人々が、注目され、社会で活躍し、ダンスするチャンスを与えられるべきだと思います。



サムさんの症状を欠点ではなく個性と捉え、チャンスを与えたマネージャーのクリスさんと、その期待に応えて頑張ったサムさん。お互いを信じていないと成し得ないことだと思いますし、素晴らしいですね!フライシュマンがいうように、より多くの人々にチャンスが与えられるような世の中になっていってほしいですね!


<動画はこちら>

出典:YouTube


出典:www.dailymail.co.uk

WS000001_a
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加