フロリダの海がパニックに!?1万匹以上の大量のサメがビーチに襲来か

Blacktip_web_1024r 出典:sciencealert.com
これは、米フロリダ州のパームビーチカントリー沖で撮影されたものなのですが、ここに写る黒い点は全てサメなのだそうです!ビーチに押し寄せるサメの数はなんと10,000匹以上!サメが一万匹と聞くと恐ろしいと思ってしまいますが、実際には、カマストガリザメという種類で、人を襲うような種類のサメではないので恐くはないそうです。この現象は、冬に暖かい海水を求めサメが移動してくるのだそうです。


フロリダ・アトランティック大学のサメ研究所のinstagram

フロリダ・アトランティック大学のサメ研究所「sharkmigration」では、この1万匹の大群の研究の様子をinstagramで公開しています。
▼ものすごい数のサメ達


▼サメにチップを付け、どのように移動しているかの研究をしているそうです。

Fishing for #blacktip #shark off #palmbeach. #sharkmigration @colganfoundation

Sharkmigrationさん(@sharkmigration)が投稿した写真 –


▼こちらがカマストガリザメちゃん


カマストガリザメは通常1.5メートル程の大きさで、臆病なサメの為、危険なサメではないのですが、流石に1万匹の大群を見たらビビるでしょうね。でも、こんな光景はなかなか見る機会はないので、ぜひ生だ見てみたい光景でもありますね!


出典:instagram / sciencealert.com

Blacktip_web_1024r(2)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加