緊急地震速報が車内で鳴り響くも冷静な日本人→外国人観光客「ワーオワーオ」

main 出典:www.ashinari.com

緊急地震速報が車内で鳴り響くも冷静な日本人の様子を見て、外国人観光客が驚きの声を挙げていたというツイートが話題となっています!

5月16日午後9時23分、茨城県南部を震源とする地震が発生し、同県小美玉市(おみたまし)では震度5弱を観測。揺れは広範囲にわたり、関東地方全域や東北・中部地方でも震度1~4を観測しました。

以下は、この時の地下鉄車内の光景を表現したツイート。

出典:twitter.com

関東地方を襲った久々の大き目の地震。久々の緊急地震速報には内心「ドキッ…!」としていたはずですが、そこは地震に慣れてしまっている日本人。誰も取り乱すことなく、ケータイを確認していたとのこと。

確かに、この光景…外国人から見たら異様な光景ですよね。

a0006_000058_R 出典:www.ashinari.com


(この件に対して寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

ツイートされている方もいますが、よく言えば冷静な行動であり、悪く言えば変に慣れてしまっているとも言えるかもしれません。

ただ、昨日の地震により「熊本地震が想起されて怖くなった」「いつどこで大地震が来るか分からない」など、改めて地震に対する備えの必要性を叫ぶ声がネット上では散見されました。また、東海地方の方からは「東海地方はいつもスルーされているけど、逆に地下にエネルギーがたまっている気がする…」など、さまざまな声が挙がっていました。

寝室には大きな家具を置かない、懐中電灯を近くに置いておく、備蓄品を買いそろえる…いつ襲ってくるか分からない大地震への備えは徹底したいですね!



出典:twitter.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加