「自信を取り戻して欲しい」手術跡を気にする息子のために同じタトゥーを入れた父の愛

BBD-Josh-Marshallr 出典:stbaldricks.org
この頭に同じような形の傷を抱えた親子、”ジョシュ・マーシャル”さんと、息子の”ガブリエル”君。息子の”ガブリエル”君は、脳の癌(脳腫瘍)を患ってしまい、昨年春に手術で腫瘍を取り除き手術は無事終了しましたが、しかし、その時の手術の傷跡が頭には残りました。傷の事を気にして落ち込んでいた”ガブリエル”君の為何かできないかとお父さんは考え、出した答えが「息子と同じ場所同じ形の傷を作る」という事でした

父の愛

ガブリエル君はがん治療の影響で、髪がない為、傷は非常に目立つものとなってしまいました。その事で、周りから好奇の目を見向けられていると感じてしまい、ガブリエル君は自分は”モンスター”なんだ言うようになってしまいました。
12112203_1079801575377073_2584849024280811101_nr 出典:facebook
落ち込んでしまった息子を元気にしたい、勇気付けたい、自身を取り戻してほしいと考え、”ジョシュ”さんは、自身の頭に”ガブリエル君”の傷跡と同じタトゥーを入れたのでした。

小児がんに苦しむ子どもための慈善団体「St. Baldricks Foundation」が主催した、「はげ親父コンテスト(BestBaldDad contest)」に応募したところ、”ジョシュ”さん”ガブリエル君”親子が見事グランプリに輝き、息子に対する父の愛が素晴らしいと世界中にも感動を与えています。


このニュースは世界の様々なメディア取り上げられ、大きな反響を呼んでいるようです。米・ABCニュースでも特集されていました。
<動画はこちら>
”ジョシュ”さんは、ガブリエル君に、「ジロジロ見られたりするのは、パパも同じだよ」と語り、その優しさに”ガブリエル”君も自信が取り戻せたようで、父とのお揃いの頭を見せ「僕たちは双子なんだ!」と嬉しそうに語っていたそうです。

このお父さんの優しさ、なかなか簡単に真似できることではないですよね!この大きな父の愛を一身に受け、ガブリエル君の経過は非常に順調なのだそうです。これからも愛を受け取り、どんどん元気になってほしいですね。素敵な親子です!


出典:stbaldricks.org / facebook / abcnews.go.com

BBD-Josh-Marshallr(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加