犬って色を識別できるの!?赤と黄色のカードを見てボタンを押すフレンチブルドッグに驚き!


マレーシアのクアラルンプールで暮らすこちらのフレンチブルドッグ。

何やら目の前に赤色と黄色のボタンが置かれていますが…。なんとこのワンコ、飼い主さんが出す赤や黄色のカードを見て、その色のボタンを押すことができるのです!

サッカーの審判になりたい、フレンチブルドッグ


さあ、飼い主さんがワンちゃんの目の前に黄色のカードを出しました。

出典:YouTube

すると赤いボタンの上に乗っていた前脚が動き…

出典:YouTube

なんと黄色いボタンを叩きました!すごい、色がわかっているのですかね?

そしてお次は赤いカード。

出典:YouTube

すると今度はカードを見つめながら赤いボタンへ!

出典:YouTube

ご褒美をもらってワンコも嬉しそうですね!

出典:YouTube

ちなみにこの映像は、飼い主さんとワンコが6月1日にスペインのマドリードで開催された『UEFAチャンピオンズリーグ 2018-19』の決勝戦を観たあと、審判員になった気分でやっていたようです。

動画がこちら


しっかりとカードを見てボタンを押していて凄いですね。そして同時に可愛さも感じます♪

犬は色を識別できる?


そもそも犬は色盲じゃなかったっけ!?と思う人がいるかもしれません。しかし最近の研究では、全く色を識別できないわけではないといわれているようです。

とある研究の結果によると、緑・黄色・オレンジはくすんだ黄色に見え、紫と青は青っぽい色として識別され、赤はグレーに見えているのだとか。

ということは今回ワンコが見えていたのは、くすんだ黄色とグレーなのでしょうか!?なんだか興味深いですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(French Bulldog Wants to be a Football Referee || ViralHog)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加