『牛丼グレープ』など斬新なメニューを「すき家」が女子大とコラボして開発!!

main
出典:sukiya

「牛丼グレープ」など斬新なメニューをすき家が女子大とコラボして開発!!業界初となる「フォトジェニックな牛丼」が話題となっているのでご紹介します!

写真は牛丼の入ったクレープ。牛丼チェーン「すき家」と戸板女子短期大学による共同開発によるものです。このクレープをはじめとした斬新なメニューが、8月19日に開催される戸板女子短期大学オープンキャンパスにて先着300名様に提供されるそうです。

候補として提案されている3つのメニュー

すき家が今まで培ってきた商品開発に関するノウハウに、食物栄養科に通う女子学生の新たな目線を取り入れ、牛丼の新たな魅力を引き出したという渾身のメニュー。現在、以下の3つが候補して提案されているとのことで、8月7日に最終的に決定するそうです。

こちらは、「夏だ!!トコナッツ牛丼」。ミックスナッツと色とりどりの野菜を使った見た目が鮮やかなナッツサラダ牛丼。マヨネーズ、カレーパウダー、ポン酢で和えたスパイシーなミックスナッツは、フタを開けるとカレーの香りが漂います。

WS000001_R
出典:sukiya

こちらは、楽しい彩りが特長の「ベトナム風パクチリタマ牛丼」。牛丼に合うように甘酸っぱく仕上げたカラフルな紅白なますには、大根や人参お酢などをたっぷりと使用しているとのこと。

WS000002_R
出典:sukiya

そして、こちらが「新感覚!牛丼クレープ」。ビールを片手に、ワンハンドで手軽に食べることが売りのメニュー。米粉を使用したクレープ生地とジューシーな牛丼のコラボがたまりません。チーズや明太マヨをかけて食べるとおいしそう。

WS000000_R
出典:sukiya

どのメニューも、ポイントはインスタグラムやTwitterにポストしたくなるようなフォトジェニックな外見。

これらは、前述した同女子大のオープンキャンパスのほか、8月20日に開催される神宮外苑花火大会(神宮軟式球場)での出店も予定しているすき家のキッチンカーにおいても限定200食で販売されるとのこと。どの商品が選ばれるのか注目ですね!

メニューやイベントの詳細は以下をご参照ください。
「すき家」と戸板女子短期大学による「フォトジェニックな牛丼」共同開発


出典:sukiya


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事