【決定的瞬間】自然の脅威を改めて実感…雷が超至近距離に落ちた瞬間の映像が恐ろしい


超至近距離に雷が落ちた瞬間… その衝撃と恐ろしさの伝わってくる映像をご紹介します!

動画が撮影されたのは、オーストラリア、ニューサウスウェールズ州シドニー。撮影者は、家の中から外を撮影していました。


当初は遠目に見えていた稲妻…。


しかし、次の瞬間に、凄まじい落雷音に見舞われます。撮影者はあまりにも驚いたのか、カメラもブレています。


ひょっとして自宅に落ちた!?と言わんばかりに、どこか異変がないかを見て回ります。すると…


なんと、隣にあるレンガの壁が崩れ落ちていました…!


凄まじい威力… 改めて自然の恐ろしさを痛感します。カメラをまわしながら、自分の家に雷が落ちてくるとは思いもよらなかったのではないでしょうか。


緊迫の瞬間は動画でもご覧ください。当然のことではありますが、雷の鳴り響いている間は外出は避けなければなりませんね… 改めて思いました。

直撃したり至近距離に落ちてくる確率が低かろうとも、こうやって目の前に落ちてくることがあるわけですから…。

動画はこちら


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:YouTube(Extremely Close Lightning Strike)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加