高速道路でバスが謎の急停車…その後の運転手の行動を乗客達が称賛


高速道路でバスが謎の急停車… その後、運転手がとった行動を乗客達が称賛したという出来事が話題となっています!

場所はブラジルのリオデジャネイロ。話題となったバスを運転していたのは、シルヴィオ・ゴメスさんです。シルヴィオさんは、高速道路を運転中にバスを急停車させたといいます。その理由がこちら。

なんと、シルヴィオさんが連れてきたのは1匹のワンコ。高速道路に迷い込んでいたそうです。多くの車が行きかう高速道路。下手をすればワンコの命も危ないということで、シルヴィオさんはワンコを救うべく、大勢の客が乗っていたバスを停めたのです。

出典:Facebook(@PadreMiguelNews)

当初はあっけにとられていた乗客達も、状況がわかったのか、シルヴィオさんがワンコを連れてバスに戻ってきた際、拍手喝采で迎えていました。

出典:Facebook(@PadreMiguelNews)

シルヴィオさんはワンコを自分の隣に乗せます。

出典:Facebook(@PadreMiguelNews)

ワンコも、どことなくホッとした様子にも見えますね。

出典:Facebook(@PadreMiguelNews)

ワンコの安全を確保したシルヴィオさんは、再びバスを走らせます。シルヴィオさんは、その後ワンコを病院に連れていき、獣医に健康状態をみてもらったそうです。

こちらがその時の様子を撮影した動画です。



乗客達が温かく迎える様子も微笑ましいですよね。ちなみに、シルヴィオさんは野良犬だったこのワンコを飼うことにしたそうです。この出来事の一連の流れがすべて素敵だと思います。とても温かい気持ちになりました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Facebook(@PadreMiguelNews)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加