「親思いですね」「労働者の代弁者だね」宿題に対する娘の回答が核心を突いていると話題に!


「親思いですね」「労働者の代弁者だね」

宿題に対する娘の回答が核心を突いていると、Twitterで話題になっているのでご紹介します!

子供の宿題に対する回答…。自分の子であれば点数は当然気になるところですが、その一方で、子供の斬新な発想に驚かされることも多いと思います。今回反響を呼んでいるツイートはこちら。

投稿されたのは、Twitterユーザーの沢渡あまね(マンガでやさしくわかるチームの生産性)@amane_sawatariさんです。



「お家の人は、どんな気持ちではたらいているのだろうか」〈予想〉という問いに対して、娘さんの回答は「早くかえりたい・・・」。これは、日頃から親をよく観察しているのか、家族の会話の中でふと漏れ伝わってきたことなのか…。いずれにせよ、直球の回答で大人の心の核心を突いていると言えます。

また、「お家の人の気持ちを聞いて、思ったこと」の回答が「ない」です。なんだか、とても深いですね…。こちらの回答も素晴らしい直球で思わず笑ってしまいました。

(寄せられていた声)






大人のこと、親のことを子供はよく見ていますよね。そして、何も着色されていない素直な子供の言葉が、いかにストレートに響くかということも改めて思い知らされました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@amane_sawatari)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加