エンジンをかける前に「猫バンバン」していますか?ちょっとした思いやりで救える命

main
出典:twitter.com

「猫バンバン」していますか?

この寒い季節、エンジンをかける前のちょっとした思いやりで救える命があるといいます。

寒くなると、猫が暖をとるためにエンジンルームやボンネットの中に入り込んでしまうそうです。それに気づかずにエンジンをかけて発車すると、巻き込んでしまうなど猫が命を落としかねません。そこで、エンジンをかける前に、ボンネットをたたいたり、車を揺らしたりして確かめる行動が推奨されており、その行動のことを「猫バンバン」などと呼んでいるそうです。

JAFや日産自動車もTwitterで呼びかけています。


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com

イノシシが飛び出してきた事例も…。


出典:twitter.com

ボンネットに猫が入っていたという人の声。


出典:twitter.com

こうした事にならないように…!


出典:twitter.com

実際に救出したシーンを撮影した動画をぜひご覧ください。

<動画はこちら>

出典:YouTube

<動画はこちら>

出典:YouTube

皆さんの車のエンジンルームやボンネットにも猫が入りこんでいるかもしれません。その時、たまたま猫の鳴き声が聞こえたら気づくのかもしれませんが、必ずしもニャーと聞こえてくるわけではありません。

エンジンをかける前に「猫バンバン」。ちょっとした思いやりで救える命があります。


出典:twitter.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事