“親が亡くなるまでにあと何回会える?”を調べてくれるサービスを試してみた

fd141031b003h 親元を離れて暮らしていると、お盆やお正月など年に1,2回ほどしか帰らない人も少なくないでしょう。帰省するたびに親が歳をとってきたと実感するようになり元気なうちに親孝行をしなきゃなと漠然と考えたりするものです。そんな中、親が亡くなるまであと何回会えるかを調べてくれるWebサービス“See Your Folks”(両親と会える)が話題となっていましたので試してみました。



サイトは全て英語で記載されているので日本語訳してみました。

See Your Folks
http://www.seeyourfolks.com/
(※スマートフォンからアクセスした場合)

■TOPページ
fd141031b001
↓ 結果ページ

fd141031b002
TOPページと結果ページの2ページのみです。

回数を導き出すのに使っているのは、両親の住んでいる国の平均寿命(WHO2012年データ)により、残りの寿命を算出し、入力した年に会う平均回数を掛けたものという単純なものです。実際の会える回数とは違うかもしれませんが、改めて“両親に会える回数”を知ると、これからの行動を考えさせられますね。



おまけ

今回、考えるきっかけがあった中で今度は何ができるか、いつするか、どのような気持ちになるか、具体的に決めて行動していきたいものです。その上で下記のまとめ記事を紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

NAVER まとめ
親が死ぬまでにすべきこと~親孝行~

fd141031b003s
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加