「おとぎ話の世界だ」兵庫県白毫寺の“九尺藤” 美しく圧巻の光景を外国人が絶賛!!

main 出典:reddit


「おとぎ話の世界だ」「今まで見た中でも特に印象に残る光景だよ」

海外の掲示板サイトで、兵庫県白毫寺の“九尺藤” の美しさが絶賛されています。例年、見頃は5月初旬から中旬までになりますのでシーズンは既に終焉を迎えていますが、同サイトは九尺藤の美しさで盛り上がっていました。


全長120mの藤棚に咲き誇る圧巻の姿。楽しみはまた来年になりますが…。

2015_04_28_005_R 出典:byakugouji


そして、こちらが同サイトに投稿されていた“九尺藤” の写真です。

sub_R 出典:reddit


白毫寺の藤は、園芸品種名で「九尺藤※」と呼ばれる花穂の長い藤となり、正式名称は「野田長藤」というそうです。平均的な花穂の長さが1m。今までの最長記録は180cmとのこと。

※「九尺藤」というのは品種の名称。2m70cmに伸びる訳ではありません。


これを見た同サイトのユーザーからは、「今まで見た中でも特に印象に残る光景だよ」「実際に見た友達が凄いと言っていたけど、これは本当に凄いな」「こんなに長くなるもんなんだな」「素敵な世界」「おとぎ話に出てきそうな世界だ」など、多くの反響が寄せられていました。

また、インスタグラムにも、多くの「九尺藤」の写真が投稿されていました。


junさん(@godive2000)がシェアした投稿

出典:instagram

junさん(@godive2000)がシェアした投稿

出典:instagram

junさん(@godive2000)がシェアした投稿

出典:instagram


九尺藤の魅力を存分に引き出した数々の写真には、思わず見入ってしまいます。

今年はシーズンが終わってしまいましたが、数々の美しい写真を見ていると来年が待ちきれませんね!



出典:reddit / byakugouji

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加