勉強が嫌いでも生きていける気がします…学校にこんな先生がいたら絶対楽しい!

main 出典:imgur


世界を見渡せば、日本の学校では考えられないようなジョークに真剣に立ち向かう先生がたくさんいるようです。きっとこんな先生に出会っていたら、勉強が嫌いでも学校に行ってしまうかもしれない…。楽しい先生たちの奇想天外な行動が話題となっているのでご紹介します!


「アレクサンダー・フレミングが…」って、ミニオンズのきぐるみきて言われても…

01 出典:imgur


トイレでタバコを吸っている学生を待ちわびている先生。生徒はどうか、窓から逃げませんように…

02 出典:imgur


この発想はなかった!理科実験用具を使った自作クリスマスツリー、いやケミスツリー?

03 出典:imgur


テストの監視… まさかそんなところから見ているなんて。

04 出典:imgur


破れたノートが、鳥になって帰ってきた。

05 出典:imgur


テストの緊張をほぐそうとしたのか、生徒の帽子をかぶった陽気な先生。

06 出典:imgur


テスト中に、黒板で絵を書いている先生。絵が上手すぎて、テストに集中できないっ!!

07 出典:imgur


蜂が入ってきたので、ここは理科の先生に任せたら…(良い子は真似しちゃダメですよ。)

08 出典:imgur


蜂の退治に実験用品を使うなど、先生にしか出来ないこともありますが、いろいろな先生がいますね。このような先生ばかり集まった学校なら行ってみたくなりそうですね。たとえ勉強が出来なくても、生きていけるような気がします。

そして、人生の思わぬ所に勉強が役立っていることに自然に気付かされていたりして。



出典:imgur / 出典:imgur / 出典:imgur / 出典:imgur / 出典:imgur / 出典:imgur / 出典:imgur / 出典:imgur

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加