こぎん燈籠で彩る幻想的な「かまくらBAR」が登場!アップルブランデーで体の中からぽっかぽか


かまくらがこんなにオシャレになるなんて…。

今回ご紹介するのは、星野リゾートが展開する温泉旅館ブランド「界」の施設のひとつ、青森の「界 津軽」。2019年冬は、「こぎん燈籠」が照らすかまくらの中で、あたたかな飲み物を楽しめる「かまくらBAR」が登場する予定です!

そして、BARへの道を照らす伝統工芸「津軽こぎん刺し」のデザインが施された「こぎん燈籠」。一層幻想的な空間を演出していますね。


体の中からあったまる、アップルブランデー


かまくらBARの中では、ホットブランデーやほっとカクテルが用意されていますが、ただのブランデーではありません。りんご生産日本一を誇る青森ならではの「アップルブランデー」。地元蒸溜所で長期熟成した華やかな香りが特徴です。また、お酒が苦手な方でも楽しめる「りんごのノンアルコールカクテル」もあるので安心です。



りんご湯で体の外からポッカポカ


大浴場からは、美しい庭園を眺めながら「りんご湯」が満喫できます。日没後は、窓の縁に施された「こぎん燈籠」が灯り、昼とは違う幻想的な雪景色を堪能することができそうです。



【かまくらBARの期間】
2019年2月8日~28日 *積雪状況による 
時間/17:40~18:10/18:20~18:50 /19:50~20:20 /20:30~21:00 
*各回1組最大3名まで、上記4つの時間帯ごとに貸し切り
料金 /1名あたり 1,300円(かまくら入場料・ドリンク1杯付き)  
予約/当日フロントにて要予約

アップルブランデーやりんご湯に浸かりながら、またひと味ちがった青森の魅力に触れることができそうですね。いってみたいなぁ~。気になる方はぜひサイトをチェックしてみてくださいね!

界 津軽(星野リゾート)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:atpress / kai-ryokan.jp

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加