モデルのアンミカがライオンの至近距離で驚きのツーショットを公開!【合成ではありません】


モデルのアンミカさんがライオンの至近距離で驚きのツーショットを公開し、驚きの声が寄せられています。

アンミカさんはご夫婦で南アフリカへ行き、ライオンと歩くキャットウォークに挑戦したようです。自身のインスタグラムで「#ライオンより小さく見えると襲われるので物を落としてもしゃがんではいけない」「#なので身長が150cm以下の人は参加できない」「#ゆれる物と光るものは全て外さないと戯れて来るので危険」「#棒を持つのは体を大きく見せるため」などとライオンに対するリスクを記載し、以下の写真を投稿しています(計6枚)


こんな至近距離で怖いだろうに…と思いきや、その秘密を「#三枚目を見たらどうなってるかわかります!」と明かしています。こちらが3枚目。


なるほど… こういうことだったのですね!ただ、これでも距離は近い方だとは思いますが…。

ちなみに、こちらは「肉を投げて飛びつく雄ライオンの図」だそうです。


迫力満点ですね!アンミカさんは「#ライオンは食事の時以外はとても社交的な動物らしい」「#人間にも懐いている仕草が猫っぽかった」とライオンの特長についても語っています。迫力と相反するこうした部分もライオンの魅力ですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典: Instagram(ahnmikaofficial)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加