あの木彫りの熊が可動フィギュアに!型にハマらないポーズがめちゃ可愛い


北海道土産の定番の一つである、鮭をくわえたこちらの木彫りの熊。

なぜかおばあちゃんちに置いてあったなぁ~、なんてちょっぴり懐かしさを感じるこの熊の置物がなんと、自由自在に関節パーツを動かすことができるフィギュア「figma ヒグマ」になって発売されることになりました!

▼ こちらはヒグマのうしろ姿


もちろん自由に関節を動かすことができるので、このように座らせたり、立たせてバンザイさせたりもできるんですよ。



さらにヒグマにくわえられた鮭も尾びれを動かすことができるので、活きの良さを表現できますよ。


このダジャレのようなネーミングの「figma ヒグマ」、実は販売元のマックスファクトリーが2017年に公式ブログでエイプリルフールのジョーク商品として紹介したのが始まりで、その後1年間の冬眠期間を経て販売へと至ったのだそうです。

Twitterでの声


いやぁ~、たしかにこれは欲しくなってしまいますね。ちなみに価格は、税抜4,444円。値段設定もエイプリルフールの4月で、4揃いにしたのかな!?(笑)

販売は2018年8月ですが、予約はもう始まっています!公式のオンラインショップで予約できるので、興味のある方はぜひ!

figma ヒグマ – GOODSMILE ONLINE SHOP 購入ページ

Amazonでも予約できます。

figma ヒグマ 塗装済み可動フィギュア – Amazon


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:goodsmileshop.com / Twitter

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加