斬新でおもしろい!佐波川で泳ぐ『水中鯉のぼり』がキレイだと話題に


5月5日の『こどもの日』に飾る「鯉のぼり」といえば、屋根よ~り高いこいの~ぼ~り~♪という童謡があるように空にたなびいているのが馴染み深いですね。

でも今回ご紹介する鯉のぼりは、なんと水中に泳いでいるのです!

その水中鯉のぼりが見られたのは山口県防府市にある佐波川(さばがわ)。毎年ゴールデンウィーク期間中限定で行われるそうです。

実際にTwitterユーザーのまーいーか(@kiyo4811029)さんが撮った写真がこちら。


個人的に空にたなびいている姿しか見たことがなかったから、ちょっとビックリしてしまいました!本当にスゲェーー!!

この水中鯉のぼりは全国的に珍しいので、地元民だけでなく遠方から多くの観光客が毎年見に来るようです。たしかにこれは遠くても見に行きたくなりますね。

<写真を見た人たちの反応は…>


いかがでしたか?今年2018年の水中鯉のぼりは終わってしまいましたが、来年は間近で見てみたいな♪


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@kiyo4811029)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加