そういう意味だったんだ~”有名企業の社名トリビア”12選

WS000001
有名企業の社名の由来をご存知でしょうか?ここでは、「なるほど~」と納得させられるものから、「そうだったの!?」と意外性のあるものなど、社名の由来をまとめてみました。


NIKE(ナイキ)
nike 出典:fjmnxga.com
NIKE(ナイキ)の由来は、ギリシア神話に登場する勝利の女神 「ニーケー」から来ているそうです。ちなみに、ロゴマークの “スウッシュ” は、この女神の彫像についている翼がモチーフになっているそうです。


adidas(アディダス)
41WZe9nWF9L_R 出典:www.amazon.co.jp
アディダスの創始者であるアドルフ・ダスラーの名前に由来しているそうです。アドルフは “アディ” という愛称で呼ばれていたそうで、そこに “ダスラー” をつなげたとのこと。


Coca-Cola(コカ・コーラ)
Coca_Cola03_R 出典:thesportsbusiness.jp
原材料として、コカの葉とコーラの実が用いられていたことが由来のようです。ちなみに、コーラの実は英語で「Kola nut」と書きますが、「K」を 「C」にした方が見た目の印象が良いとの理由から「Coca-Cola」になったそうです。


Calbee(カルビー)
calbee_R 出典:codevis.nobody.jp
人間が生きていくうえで大切な栄養素であるカルシウムの「カル」と、ビタミンB1 の「ビー」を組み合わせたもの。健康に役立ちたいという思いが込められているそうです。


SONY(ソニー)
Sony-Logo-500x100_R 出典:ggsoku.com
当時、アメリカでは「かわいい坊や」と言う意味をもつ「SONNY」が流行語だったようです。そこで、名称がカンタンであり、どの国の言語でもおおよそ同じように読めて、発音できることが重要という考え方から「SONY」としたそうです。グローバルな事業推進を見据えてつけられていたのですね。


Canon(キヤノン)
Canonロゴ_R 出典:nosumaru.com
「世界で最高のカメラを」との思いで、観音様にあやかってつくられた初のカメラ試作機が「カンノン」だったそうです。そして、そのカンノンに発音が似ていることや、英語の「Canon」に「聖典」「規範」「標準」という意味があったことも加味して「キヤノン」になったそうです。ちなみに見た目のバランスを考慮して、「ヤ」を大きくしているとのこと。


Google(グーグル)
20080331112436-5_R 出典:wired.jp
Google(グーグル)という名前は、Googol(グーゴル)という言葉の綴りまちがいに由来しているそうです。 1997年に新しい検索エンジンの名前を考えてドメイン名として登録した際、googol.comをgoogle.comと、綴りをまちがえたのがその起源と言われています。 ちなみに、「Googol(グーゴル )」は「10の100乗」を意味する数学用語。「膨大な数の情報から、探したいものを見つけ出す」という意味が込められているそうです。


Adobe(アドビシステムズ)
Adobe-Logo_R 出典:www.classeweb.it
カリフォルニア州ポロアルトのアドビ川に由来。アドビシステムズの設立者であるジョン・ワーノックの自宅の裏にアドビ川が流れていたそうです。


セブン・イレブン
71051164_R 出典:sierblog.com
「朝7時から夜11時までの営業時間」が由来です。


Starbucks(スターバックス)
tumblr_mlc74aF5oH1rphkdfo1_500_R 出典:attrip.jp
ハーマン・メルヴィルの長編小説「白鯨」に登場する、一等航海士スターバックに由来しているそうです。


IKEA(イケア)
5e4b2100_R 出典:blog.livedoor.jp
創業者であるイングヴァル・カンブラードのイニシャル「I.K.」と、彼が育ったスウェーデン南部の農場エルムタリッドとアナグリッド村の頭文字「E.A.」を合わせたものだそうです。


STUDIO GHIBLI(スタジオジブリ)
f05fce34_R 出典:blog.livedoor.jp
GHIBLI(ジブリ)は、「サハラ砂漠に吹く熱風」という意味。「日本のアニメーション界に旋風を巻き起こそう!」という気持ちが込められているそうです。


考え抜かれたものから、意外と簡単に!?つくられたものまで、いろいろあるんですね~。

WS000001
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加