美大生たちが作った巨大な「わらアート」の精度と迫力が凄すぎると話題!

mainmain 出典:twitter.com

美大生たちが作った巨大な「わらアート」の精度と迫力が凄すぎる!と話題になっているのでご紹介します!

稲わらで作られている「わらアート」は、武蔵野美術大学(東京都)の学生ら約50人による作品。農家から稲わらを譲り受け、高さが数メートルにもなる恐竜やカブトムシ、カニ、アヒルなどを一週間かけて完成させたそうです。

CNuEkQyVEAAK7HS_R CNuEkQxUAAAaSk7_R 出典:twitter.com

どれもこれもしっかりと編みこまれていますし、凄い精度ですね!!実際に見に行った方々は、その迫力に一様に驚かれるそうです!

CNi66NNUYAA0gEI_R CNi66NMUYAEbjwA_R 出典:twitter.com

BnHfUPdCMAA5fK1_R 出典:twitter.com


これらの作品は、8/29(土)から開催されている新潟市主催の「わらアートまつり」<場所:新潟市西蒲区の上堰潟(うわせきがた)公園>で展示されています。
ちなみに、まつりは8/30(日)で終了済ですが、作品の展示は11月頃まで予定されているそうです。


「わらアート」の制作風景


11951136_1188239571206731_5919363450535396642_n_R 11947605_1187816814582340_685895991029979699_n_R 11902512_1188069201223768_4960690529981920480_n_R 出典:www.facebook.com

「わらアートまつり」については、こちらに詳しく掲載されています。わらアートに興味のある方はぜひチェックしてみてください!



出典:mainichi.jp / www.city.niigata.lg.jp / www.facebook.com

mainmain
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加