高知県・私立高に「自衛隊コース」を新設…3年次には自衛官の採用試験対策も

main 出典:www.kochi-chuo.ed.jp


高知市の私立高知中央高が平成28年度から、自衛官にふさわしい人材の育成を目標として、普通科に「自衛隊コース」を新設することになり、さまざまな議論となっています。


高知県では年間約100人が自衛隊に就職

同校の近森正久理事長によると、高知県では年間約100人が自衛隊に就職したり、防衛大に進学したりしているとのことで、その需要に応えるための判断としています。「心身ともに鍛えられ、忠誠心をもって日本の国防に当たれる人材を育成したい」と話しているようです。

mainmain_R 出典:twitter.com

3年次には自衛官の採用試験対策を実施

自衛隊コースでは、1週間のうち6時間分の授業を「銃剣道」および「自衛隊に特化した座学」にあてるそうです。座学では、現役の自衛官やOBを講師として招聘する予定とのこと。また、3年次には自衛官の採用試験対策を実施するそうです。



育成は自衛官に限らない

自衛隊コースで育成するのは自衛官に限らず、警察官や消防士の育成も視野に入れているとのこと。

sub 出典:twitter.com


防衛省は困惑も、コース新設の際に特別な申請は必要ないという

今回の自衛隊コース新設の一報を受けて、防衛省は「詳細を把握しておらず驚いている」とコメント。高知県私学・大学支援課によると、学科内にコースを新設する際に特別な申請は必要ないとのこと。


この件に対して寄せられていた声


出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


高知県・私立高に「自衛隊コース」新設については、各方面でさまざまな議論や憶測などが飛び交っていますが、みなさんはどう思われますか?



出典:www.sankei.com

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加