デヴィッド・ボウイをイギリスの20ポンド紙幣に!賛同者が広がり英政府に呼びかけへ

d_01r 出典:www.fashion-press.net
先日、2016年1月10日に亡くなったイギリスの伝説的ミュージシャンの”デヴィッド・ボウイ”さん(享年69歳)を英国の20ポンド紙幣に!という運動が多くの賛同者を集め話題となっています。

20ポンド紙幣は新紙幣の肖像を検討中

渦中の20ポンド紙幣ですが、2015年の5月に英国の中央銀行であるイングランド銀行は新20ポンド紙幣の肖像モデル候補の公募を開始、去年の7月19日に推薦は締め切られていますが、肖像モデルの決定は2016年春を予定、そこに”デヴィッド・ボウイ”を候補に入れようと、英国在住のSimon Mitchell(シモン・ミッチェル)さんはネットで署名運動を開始、現在36000人以上の署名が集まっています。

▼もし、”デヴィッド・ボウイ”が選ばれたらこんな感じに
KpqDNMmurZKPwLv-800x450-noPadr 出典:www.change.org

イングランド銀行は20ポンド紙幣の新肖像モデルの条件として、芸術家など「創造的な人物」で、すでに亡くなっている人物を起用したい考えを示しており、このことに対しても今回のキャンペーン発起人であるSimon Mitchell(シモン・ミッチェル)さんは「デヴィッド・ボウイの優れた音楽・演技のキャリアはイギリス銀行の求める人物の条件を満たしている。」として、多くの賛同を集めています。

現在有力候補と言われている人物達

最終選考には592名が選出、中でも有力候補の筆頭には「アレキサンダー・マックイーン」のデザイナーの”アレキサンダー・マックイーン”が挙げられています。

他にも著名な候補が挙げられており、

・「バーバリー」のデザイナー”トーマス・バーバリー”

・喜劇王”チャーリー・チャップリン”

・フォトグラファー ”コリーヌ・デイ”

・映画監督の”アルフレッド・ヒッチコック”

など、著名人が挙げられています。

公募時点では”デヴィッド・ボウイ”は存命だった為、最終選考候補には上がっていませんが、署名活動の結果、大逆転があるかもしれません。今年の春以降、もしかすると”デヴィッド・ボウイ”の描かれた20ポンド紙幣が誕生するかもしれませんね!


出典:イギリス銀行 / www.change.org / jp.hypebeast.com

KpqDNMmurZKPwLv-800x450-noPad(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加