「チューブに歯磨き粉を戻して」こんど中学生になる娘へ贈った母の言葉が印象的

14055204_1210438642311865_7376663596149135246_nr 出典:facebook
米・テネシー州に住む”エイミー・ガードナー”さんが娘に贈った言葉をfacebookに投稿し「為になる」と世界中で話題となっています!

エイミーさんの娘は9月から中学に進学するらしく(※修正)、お母さんのエイミーさんは大人になっていく娘に大切なことを知ってほしいと、一度皿に出した歯磨き粉を「チューブに歯磨き粉を戻して」と無理難題を吹っ掛けたのです!これには深い意味が込められていたのです。

「チューブに歯磨き粉を戻して」

▼こちらがエイミーさんのfacebookへの投稿


エイミーさんは、皿と歯磨き粉を用意、娘に皿の上に歯磨き粉の中身をすべて出してと指示しました。

娘さんは不思議に思いながらも、お母さんの言葉通り皿に中身をすべて出すと・・・。

その後、エイミーさんは「チューブに歯磨き粉を戻して」と指示。娘さんは驚き「それは無理よ!」と答えました。

それはそうですよね。一度出してしまった歯磨き粉をもう一度すべてチューブに戻すなんて無理に決まっています!ではなぜエイミーさんはこんな無理難題を娘さんに投げかけたのでしょうか??

娘へ贈る言葉

「無理よ!」と困惑する娘さんにエイミーさんは諭すように話し始めました。

「よく覚えておいて。このお皿の上の状態が、あなたの今後の人生になるの。」

そう伝えると、エイミーさんは娘さんにこれからはもうあなたは子供ではないと語り始めます。「これからはあなたの言葉で人が傷ついたり、逆に癒されたりすることがある」という事を伝えます。

「歯磨き粉のように一度出てしまった言葉は、心の中に戻すことは出来ない。」

この言葉を伝えるためエイミーさんは歯磨き粉を皿に出させたのです。一度発して言葉はもう戻せない。その事をしっかりわかった上で相手の気持ちを考えながら言葉を発しなさいというアドバイスだったのです!

エイミーさんはとても大切なことを娘に伝えるため、なるべく印象に残ろ方法を取りそのことを伝えたのでした。確かに、この方法で伝えられれば強く印象に残り、この言葉を忘れないでしょう。

このエイミーさんの行動は世界中から称賛され、多くの反響が寄せられました。子育てをしていく上で、エイミーさんのとった行動はとても参考になりそうですね!子供に大切なことを伝えたい場合、このようなインパクトのある方法で伝えることはとても効果があるかもしれません。子育て以外でも、人に大切なことを伝えるときはこのくらいインパクトのある方法で伝えると伝わりやすいでしょう。皆さんもぜひこのエイミーさんの方法を参考にしてみてください。

※修正 2016.9.23
日本の中学へ進学すると記載していましたが、情報が不正確であったため修正させていただきます。


出典:facebook

14055204_1210438642311865_7376663596149135246_nr(1)
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加