信号のない場所で横断歩道を渡る歩行者がいても、9割超の車が一時停止しない事が判明!

main 出典:www.ashinari.com

信号のない場所で横断歩道を渡る歩行者がいても、9割超の車が一時停止しない事が判明!問題視する意見が飛び交うなど多くの声が寄せられています。

この結果は9月26日、日本自動車連盟(JAF)が公表した自動車運転に関する全国調査の結果でわかったそうです。大部分のドライバーが歩行者優先のルールを守らず、道路交通法に違反する行為が横行している実態が明らかとなりました。

出典:twitter.com


一時停止したのは、全体のわずか7.6%

調査対象期間は8月15日~9月1日。全国47都道府県の計94カ所で実施。平日午前10時~午後4時の間に、片側1車線の道路上に信号機が設置されていない横断歩道でJAF職員が横断を試みたそうです。

この結果、通過した乗用車と自家用トラックの計1万26台のうち、歩行者が渡ろうとしている場面で一時停止したのは757台と全体のわずか7.6%のみ。調査した94カ所のうち48カ所では、止まった車が5%未満だったとのこと。

176342283_R 出典:www.ed.city.kasama.ibaraki.jp


歩行者が車に道を譲ることで事故を防いでいる状態…

道交法では、横断歩道を渡ろうとする歩行者がいる場合、横断歩道の直前で車を一時停止させ、通行を妨げないよう義務付けています。

違反者には3カ月以下の懲役か5万円以下の罰金が科されます。しかし、現実には取り締まりはほとんどなく、歩行者が車に道を譲ることで事故を防いでいる状態だといいます。


全日本交通安全協会の幹部はこう述べています。

横断するのが子どもやお年寄りでも車はほとんど止まらないだろう。警察官が張りついて取り締まるのは難しく、運転者の良識に任せざるを得ない面がある。


つまり、お手上げ状態。JAFの担当者は「運転免許取得時に必ず習うはずなのに忘れてしまうのか、道交法違反の認識がない可能性がある。今後のキャンペーンで啓発活動に取り組みたい」と語っていたそうです。

a0006_003182_m_R 出典:://www.ashinari.com


(寄せられていた声)

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:twitter.com


日々の暮らしの中で、こうした事態を問題視していた方は多いと思います。今回、目安とは言え、その事が数字ではっきりと証明されました。人の生死に直結する問題です。今後の啓発活動を含め、問題改善に向けた取組みに注目です。



出典:headlines.yahoo.co.jp

main
この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加