外国人店員さんに出会ったら…レジに貼られた優しい貼り紙に考えさせられる


近年、コンビニや飲食店などで働く外国人の店員さんが増えていますよね。日本語がおぼつかなくて苦労している姿を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

そんな中、马あずき(@ganbarunonkyaha)さんがTwitterに投稿した、とある店のレジの貼り紙が話題になっています。


たしかに、他国に来て言葉を学びながら働くのは大変なことですよね!そんな中で頑張っている外国人店員さんたちには温かく接したいものです。

この貼り紙に、Twitterではたくさんの同意する声が寄せられています。


その一方で、こんな声もありました。


貼り紙が掲示された経緯はわかりませんが、外国人店員さんとお客さんの間で何らかのトラブルがあったのかもしれない…と想像できますね。
一方的に店員さんを叱るのでなく、お客さんに理解を促す店側の対応に、ますます優しさを感じます。

店員と客とはいえ、人と人。互いに優しくし合えたら、みんなが幸せな社会になっていくのではないでしょうか。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ganbarunonkyaha)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加