活火山をモチーフとしたカレーなどユニークなメニューがズラリ!「ジュラシック・ワールドカフェ」


7月13日「ジュラシック・ワールド炎の王国」の映画公開を記念して、なんとコラボレーションカフェが東京・池袋パルコに期間限定オープンしました!映画とともにカフェも大人気。あまりの人気ぶりに、整理券の配布やカフェ入店2時間まちになることも。


店内を出迎えてくれる恐竜たち!


たくさんの等身大以上の恐竜たちが、ゲストを出迎えてくれます。

アロサウルス



パキケファロサウルス



プテラノドン




気になるフードメニュー


黒いパンが印象的なジュラシック・ワールドバーガー。ガッツリはみ出るお肉はなんと牛肉100%(¥1,390)



見た目のインパクトにちょっとドキドキするダイナソーエッグケーキ。ビジュアルとギャップのある爽やかなレモン味。※各日数量限定(¥1,390)



そのままオブジェにしてしまいたい。地層パフェ〜草食恐竜の大草原〜。恐竜たちが済む大草原の下の地層をイメージしたとか。(¥1,190)



こ、これは…「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の舞台、ヌブラル島の活火山をイメージしたカレー。色合いからとても辛そうなイメージですが、辛すぎず食べやすい仕上げだそうです。(¥1,290)



嬉しいおみやげも


ダイナソーケーキはカフェに入店しなくても購入できる人気お土産商品。大人気の「Blue」と「T-rex」の2匹がケーキになっています。映画の興奮を家にお持ち帰り!(¥800)※こちらは池袋店限定商品※各日数量限定



カフェ限定のアクリルキーホルダー。これで家の中も恐竜と一緒に生活できる!



夏にピッタリなイベントカフェですね。映画の影響もあり、今年はさまざまなところで恐竜に関するイベントが行われていて、恐竜ツアーができそうです!カフェで胃袋まで恐竜で満たしてみたいなと思ってしまいます。恐竜カフェ、行ってみたいなぁ…ぜひ、Webサイトもチェックしてみてくださいね!

THE GUEST cafe&diner


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:the-guest.com / Twitter@theguestcafe

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加