「ホラー映画並みにゾッとする…」新幹線で体験したちょっぴり怖いエピソードとは?


Twitterユーザーの雨宮ミヅキ(@6rain410)さんが新幹線に乗った、ある日のこと。

指定席の切符を買った雨宮さんは、その指定された座席に行ってみると、なにやら見知らぬ中年男性が座っていたそうです。

「そこは私の席で隣は2時間後に恋人が座る席なんですが、お間違えでは?」


そう声を掛けると、その中年男性から驚くべきことを言われてしまったのです!

▼ その投稿がこちら


「自分の席は両隣が男だったから君の隣がいい。人が来たら移動するよ」

見知らぬ男性に「君の隣がいい」って言われたら、ゾッとしてしまいますね。たとえ「人が来たら移動する」って言われても怖くて座れませんね…。

そしてその後、雨宮さんは乗務員さんに相談し、対応をしてもらったそうです。


電車での痴漢などが多いこの世の中なので、本当に大事にならなくて良かった…。


このエピソードにTwitterでの反応は…


もちろん寄せられた声にもあるようにみんながみんな非常識な人ではありませんが、しっかりと指定された席に座ってほしいですね。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@6rain410)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加