感受性が強すぎて苦しんでる方へ。カウンセリングの先生から言われて救われた言葉たちを紹介


皆さんはHSPという言葉をご存知でしょうか。HSPとは、ハイリー(H)・センシティブ(S)・パーソン(P)の略で、非常に感受性が強く、敏感な気質持った人のことです。

病気ではありませんがいろいろなことに敏感に反応してしまうからこそ、疲れてしまったり悩んでしまったり、苦しんでいる人が多くいます。

そんな中で漫画家のおがたちえ(@ogachinpa)さんもHSPに悩んでいた一人で、カウンセリングの先生に言われた言葉に救われたそうです。その様子を漫画で教えてくれました。


周りの人に迷惑をかけることを心配している自分に対して、そんなに人のことを考えているあなたは素晴らしいと言ってくれる…

先生の言葉、とても素敵な表現ですね。そして些細ないいところをしっかり褒めてもらえるとなんだか嬉しいし、考え方のクセを変えてもらう手助けをしてくれると楽になる…わかるなぁ。

おがたちえさんが素晴らしいカウンセリングの先生に出会われたということがよくわかりました!

投稿に寄せられた声


HSPの方はもちろん、そうでない方にも届く投稿でしたね。たくさんの反応を頷きながら見させていただきました。

前向きになれる言葉は心を軽くしてくれますよね。HSPでお悩みの方に少しでもこの投稿が届くといいなと思います。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@ogachinpa)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加