え?美術館にガンダム?国立西洋美術館に展示されている絵がガンダムに見えてしょうがない(笑)


東京は上野にある「国立西洋美術館」に、みなさん行ったことはありますか?

こちらの美術館は、松方コレクションをはじめとして、様々な芸術作品が展示されている美術館です。

そのたくさんの展示物の中で、ひときわ目を惹く作品がありました。それはTwitterユーザーのいらこ(@iracco)さんが投稿した国立西洋美術館の展示物が、何やらガンダムに見えて仕方ないのです。

▼ その投稿がこちら


ほんとうだ、ガンダムだ!

ちなみにこちらの作品は、デヴァリエールの「聖母の訪問」と言う作品で、国立西洋博物館に展示してある名画の一つです。

よーく見てみると、中央にいる2人の女性がハグをしようとしているのですが、遠目で見ると……

ガンダムが片膝をついている姿に見えませんか?というか、ガンダムって言われると、もうそれにしか見えない…(笑)


いらこさんが、実際に絵とガンダムを重ねてくれました!感心すると同時に思わず爆笑してしまったのは私だけですか!?(笑)

投稿に寄せられた声


みなさんガンダムにしか見えないようですね(笑)∀ガンダム(ターンエーガンダム)やダンバインという意見が多かったですが、みなさんはどのように見えましたか?

国立西洋博物館に行った際はぜひ、直接確認してみてください!わたしもいってみよー!

国立西洋美術館 – 公式サイト


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@iracco)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加