【鳥取グルメ】SNSで人気に火が付いた幻の寿司屋「郷の鮨たむら」が移転オープン!

2019.3.11

【鳥取グルメ】SNSで人気に火が付いた幻の寿司屋「郷の鮨たむら」が移転オープン!


鳥取県伯耆町にある「郷の鮨たむら」。SNSで人気に火が付き、コストパフォーマンスが半端ないおいしい寿司が食べられる寿司屋さんです。

 

お店の外観がかなりボロボロで、そのギャップにネット界の有名人たちが驚いたのと同時に、寿司のうまさに絶賛の声があがっていました。

 

「郷の鮨たむら」が移転しました。場所は伯耆町の大山ガーデンプレイス。地元の方だけでなく観光客の方にもお勧めのお店です。

 

郷の鮨たむら 移転後

鳥取県西伯郡伯耆町丸山1800-26

鳥取県の伯耆町。大山のふもとにある大山ガーデンプレイスの中です。お野菜や食堂がある場所の方でなく、観光案内所があった場所です。

 


外観です。あの木の看板もありますね。

 


移転する前のお店のドアがこちらです。入り口がかなりきれいになっています。前のお店がひどすぎるのも人気ポイントでした。

 


お店の中です。カウンター席、テーブル席があります。

郷の鮨たむら メニュー


昼のメニューは、月見草、鳳仙花、紫苑、茜、楓と植物の名前です。

 

月見草が十貫、肉三貫、デザートが付いて3000円、鳳仙花は八貫、肉三貫、紫苑は地魚十貫、茜は十貫、楓は八貫。

 

月見草が一番豪華なのがこだわりを感じます。

 


夜はこちら山紫水明、雪月風火、水芭蕉、琥珀、葵など、

 

山紫水明は十貫、肉三貫、刺盛、小さばち、お吸いもの、デザートとなっています。

 


その他、牛タン塩焼き、カルパッチョ、創作やっこ、しじみ汁、お吸いもの

 

その他のメニューもあります。前のお店に比べてメニューが増えているようですね。

お寿司お寿司お寿司


注文したのは水芭蕉。

 

やっぱり美味しい寿司のたむら!どのにぎりもクオリティが高いです。口の中に美味しさが広がり、鼻から美味しさが抜けていきます。

 


鳥取の魚の美味しさ、水の美味しさ、お米の美味しさ、すべてを味わってほしい。

 

肉のお寿司も最高です。良いお肉だけの贅沢。良いお肉は寿司にしてもおいしい。口の中でとろけます。

 


お吸い物もしっかり。

 

幻の寿司屋が大山ガーデンプレイスに移転。幻ではなくなってしまいましたが、観光のお客さんもたくさん訪れる場所ですので、県外の人にも鳥取県の寿司の美味しさを味わってほしいです。

郷の鮨たむら データ

住所 鳥取県西伯郡伯耆町丸山1800-26
時間 12:00~
電話 0859-39-8585
休み 火曜日 *漁や市場の都合によりお休みの場合あり。
駐車場 たくさん
(上記の情報は記事作成時点でのものです)

[お願い]鳥取マガジンでは皆さんからの地域情報をお待ちしてます!

鳥取マガジン求人もやっています。こちら→鳥取マガジン求人

 

おすすめ記事

 

[伯耆町]温泉の横のくつろげるカフェ「パルおふろかふぇ」

 

[米子市淀江]ネットで話題!2時間待ちのパフェ!?「真名井ばあちゃんのせせらぎレストラン」

 

[大山町]温泉!食事!お土産!大山観光に外せない場所「豪円湯院」

[伯耆町]移転オープン!SNSで人気に火が付いた幻の寿司屋「郷の鮨たむら」
[伯耆町]移転オープン!SNSで人気に火が付いた幻の寿司屋「郷の鮨たむら」

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加