「映画よりも小説」「アニメよりも漫画」そんな動画がちょっぴり苦手だという漫画に共感の嵐


休みの日は映画を観に行ったり、暇なときは家で1日中アニメやネットの動画コンテンツを観たりする人がきっと多いのではないでしょうか。

しかしこんな時代に反して、私はYouTubeなどの動画のコンテンツが少し苦手なんですよね…。

そんな私と同じようにちょっとだけ動画を観るのが苦手だという斎藤充博(@3216)さんが描いた漫画が、Twitterで話題になっているのでご紹介します!




「動画って流れている間はずっと集中していなくちゃいけないじゃない」

そうそう!これなんですよ!

映画とかアニメ、YouTubeもなんですけど自分のペースで見ることが出来ないのが辛いんですよね…。
私の場合、動画の進みが早くてついていけないことももちろんですが、映画やアニメの進みが遅すぎてイライラしてしまうことも結構あります(笑)

映画に関しても観たら絶対に楽しいとは分かっているのですが、2〜3時間も時間を費やすことを考えるとためらってしまうんですよね。

寄せられた共感の声


寄せられたコメントにも私はめちゃくちゃ共感です!

特にこの、「アニメ1話は絶対30分かかるけど漫画は1冊は10~20分程度で読めてしまうので手っ取り早いから」というコメントがめっちゃ分かるんですよね~。

YouTuberという職業も広く認知され始めたこの動画全盛の時代に、なんだか自分は少し時代遅れだなぁと感じていたので、同じことを考えている人がたくさんいてなんだか安心しました(笑)


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@3216)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加