【腹筋崩壊レベル】英語の成績が「2」だった人が、英語でサザエさんを歌ってみたら・・・

2019.7.1


国民的アニメ「サザエさん」の馴染み深いあの曲を、英語の成績が「2」だった人が翻訳して歌う動画が面白すぎて“腹筋崩壊レベル!”とTwitterで話題になっていますのでご紹介します。

電車の中での視聴注意!?破壊力がやばい「サザエさん」のあの曲


その動画を投稿したのは、TwitterユーザーのKYS(@KYSdane)さんです。早速ですが、その動画をぜひ覚悟してご覧くださいね。


ゆる~く描かれたサザエさんファミリーの集合のイラストに浮かび上がる「にほんごきんし」の文字。サザエさんたちの異様な張り切り具合や、日本語禁止ルールでご自分を追い込んでいる所に、始まりからすでに笑いを誘われます。

からの「アーイムサザエー」!!!これはズルい…爆笑不可避(笑)


「ヌーディスト サザエ」に「フール ウーメン サザエ」と随所に登場する訳の破壊力、自信の現れた力強い歌声、イキイキと動き出した一家、これは本当に腹筋崩壊レベルですね!(笑)

何が辛いって、歌詞のインパクトが強すぎて動画を観終わった後にも思い出し笑いを誘われてしまうこと。電車の中での視聴はくれぐれもご注意下さい。

サザエさんだけじゃない!


サザエさんで心をガッチリ掴まれてしまった方、ご安心ください。KYSさんの英語で歌ってみたシリーズが他にもいくつか存在します。


みんな知ってる有名な童謡「いぬのおまわりさん」。


「桃太郎さん桃太郎さん」…どう歌うのか気になりますよね?


なつかしの「日本昔ばなし」エンディング曲!

どの曲もサザエさんの歌に匹敵するほどの超優秀作品ですので、ぜひチェックしてみて下さいね!KYSさんのYouTubeチャンネルにも投稿されています。

KYS動画研究所 – YouTubeチャンネル


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@KYSdane)

この記事を気に入ったらいいね!しよう
      
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加