市川海老蔵の長女・麗禾ちゃん(8歳)が作ったお弁当が凄い!ファンもクオリティを絶賛

歌舞伎俳優の市川海老蔵さんがInstagramに、娘の麗禾ちゃん(8歳)が作ったお弁当を公開。

その驚きのクオリティに対して、ファンから絶賛の声が寄せられるなど反響を呼んでいます!

色彩が豊かで美味しそう

海老蔵さんは、「麗禾が作ってくれました。パカッ♪ うわー嬉しい」と感激のコメントを添え、麗禾ちゃんが自分と長男・勸玄くんのために作ってくれたというお弁当を公開しました。

こちらは、海老蔵さんのお弁当。


出典:Instagram

彩りが素晴らしいですし、栄養バランスも考えられていますよね。とても8歳の女の子が作ったとは思えないほどのクオリティです。

海老蔵さんの投稿では、お姉ちゃんの作ったお弁当に興味津々な勸玄くんの様子もご覧いただけます。開けるまでのワクワク感と開けた後の驚きの表情が必見です。

開けた後の表情が、まんざらでもなさそうですよね(笑)。勸玄くんのお弁当の方もとっても美味しそうです。

愛情たっぷりですね

麗禾ちゃんが作ったお弁当に美味しそうだと絶賛する声のほか、「愛情たっぷりですね」と羨む声も寄せられていました。

・凄い腕前!上手だしバランスが良いですね。 
 
・愛情たっぷりですね。私より上手!私、主婦歴30年(笑) 
 
・とても美味しそうで気持ちがこもってそうですね。お父さん幸せ。 
 
・えーっ、麗禾ちゃん凄い!美味しそうだし、嬉しいですね。

本当に愛情がたっぷり込められたお弁当で、海老蔵さんが嬉しくなってしまうのもわかります。

今後の成長がますます楽しみ

麗禾ちゃんは2019年8月に、東京・渋谷区のシアターコクーンで行われた「市川會 三代襲名披露」で、日本舞踊市川流の四代目『市川ぼたん』を襲名。

その後、新橋演舞場での「牡丹花十一代」に出演するなど活躍を見せています。料理の腕前も含めて、今後の成長がますます楽しみですね!

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Instagram(@ebizoichikawa.ebizoichikawa)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事