【衝撃】使ってなかった部屋のカーテンを開けたら巨大な蜂の巣が!想像を絶するデカさに鳥肌

軒裏や雨どいなど、普段よく観察しない場所に蜂の巣が!ということありますよね。

Twitterユーザーの関 洸司朗(@Sekikou23)さんは、使っていなかった部屋のカーテンを開けて驚愕。信じられないほどの巨大な蜂の巣が目に飛び込んできたのです。

カーテンの向こうに目を疑うサイズの蜂の巣が!

その写真がこちら。

えぇぇぇぇぇぇ!!??

カーテンの向こうに現れたのは、窓の外側とシャッターの隙間に築かれた“ぬりかべ”のようなドデカイ大きさの蜂の巣。しかも、窓に貼りつくような構造になっていて、巣の断面が丸見え。目を凝らすと蜂の大群がせっせと働いているのが分かります。

想像を絶するデカさにゾワゾワっと鳥肌が立ってしまいました。自分が発見者だったら現実とは思えず、一旦カーテンを閉めてもう一度開けるという漫画のような行動を取ってしまいそうです。

ちなみに、発見場所は関さんのおじいさんのお宅で、普段はほぼ使われていない2階の部屋のカーテンの向こう側で起きていたことだそう。使っていなかった間に、まさかここまでの蜂の巣ができているとは微塵も思いませんよね。

巨大な蜂の巣を見た人の反応

Twitterに投稿された写真には驚きの声が殺到する他、対処の仕方についてのアドバイスも寄せられています。

動画もあります!

また、関さんが蜂の巣の動画をYoutubeにアップされているのですが、映像だと蜂の動きも加わって凄みが倍増です。興味のある方はぜひ動画でもご覧ください。



これから年末の大掃除で普段使っていない場所を綺麗にする方も多いと思います。くれぐれも蜂の巣にはご注意くださいね。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@Sekikou23)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事