人気漫画『Dr.STONE』の影響で化学式をメモするようになった年長さんが凄い!

漢字も漫画も読めないにもかかわらず、病院でもらった薬の名前を検索して化学式をメモってるという幼稚園の年長さん(笑)

2017年から週刊少年ジャンプで連載を開始し、その人気からアニメ化もされている『Dr.STONE』(ドクターストーン)に影響されたようなのですが、一体どんなメモをとっているのでしょうか!?

ハマりすぎてバグりはじめた

投稿されたのは、Twitterユーザーのスミオ(SUMIO)(@tempkinder)さん。自身のお子さん(幼稚園の年長)がメモった化学式を公開しています。

凄いですね!病院でもらった薬に対して興味が出ることがまず凄いですし、薬の名前を一つ一つ検索して化学式をメモるなんて・・・(笑) まさに、ハマっているのを通り越してバグり始めたという感じですね。

「ハマる」ということほど強い推進力はないですし、ひらがなやカタカナ、漢字、数字、そして化学式と、漫画への興味をきっかけに色々と書いて覚えることもできますよね。

将来を期待する声

この投稿に対しては、お子さんの将来を期待する声など多くの反響が寄せられていました。

確かに、理系の分野で類い希なる力を発揮する可能性を秘めていそうですね。いずれにせよ、将来学校で化学式を習う時に抵抗感がないかもしれませんね!

大人も夢中になる作品

『Dr.STONE』は、子供だけでなく保護者の間でも人気の「科学漫画」とも呼ばれる作品。石器時代(突然、全人類が石化されてしまう)を舞台に、主人公の天才高校生・石神千空が科学文明を復活させようと奮闘するというストーリー。王道の少年漫画でありながら、フィクションめいたストーリーの謎を紐解いていくことに大人も夢中になっているほど。

Amazonプライムビデオなどで見ることが出来ますので、気になる方は是非チェックしてみてください!

▼面白いのでオススメです

お子さんはまだ年長だというのに、このハマりっぷり。末恐ろしいですね(笑)

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tempkinder)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事