ソースでびちゃびちゃ!モスバーガーの「ぬれバーガー」が話題に!

main
出典:news.mynavi.jp

8月3日、モスバーガー(東京都・神奈川県※一部店舗を除く)にて、数量限定で発売された「ぬれバーガー」(モスのぬれバーガー ナポリタン風味〈税込280円〉)が話題となっています。


出典:twitter.com


出典:twitter.com

どうやら美味しいという意見も出ていますね。ちなみに、この「ぬれバーガー」は、数年前にトルコで瞬く間に広まった「ウスラック・ブルゲル(トマトソースを浸している)」をモチーフとしたもののようです(「ぬれバーガー」という名称は「ウスラック・ブルゲル」を日本語に訳したもの)。トルコの首都イスタンブールの繁華街であれば、どこでも売られているほど定着しているそうです。

ウスラック・ブルゲル
400300_R
出典:allabout.co.jp

一方、「ぬれバーガー」は、米粉入り白パンにパティ(肉)とスライスチーズをはさみ、"ナポリタン"をイメージしたオリジナルソースに浸したもの。すりおろした玉ねぎやにんにくを炒め、ケチャップやウスターソースで煮込んだソースを使用しています。

(海外から寄せられていた「ぬれバーガー」に対する反応)

●今まで見たきたハンバーガーとは全然違う。
●どんな味がするのか興味がわくな。
●見た目はこんな感じでも、きっとうまいよ。
●名前が気持ち悪いって言っている人がいるけど、オリジナルのトルコ語での名前を正確に翻訳しただけだからな。

ネーミングや見た目の斬新性もあってか、興味を引いているようです。

以前、FunDoの『非常識』がコンセプト!バーガーキングが”赤と黒のハンバーガー”を発表!では、バーガーキングの赤や黒のハンバーガーをご紹介しました。

今回の「ぬれバーガー」といい、ハンバーガーも次々に斬新なメニューが出てきて目が離せませんね!


出典:news.mynavi.jp / allabout.co.jp


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事