楽しみにしていた新婚旅行なのにトラブル勃発……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“新婚旅行の事件エピソード”を4本、ご紹介します!

出発前に胃腸炎になって……

ヨーロッパへの新婚旅行のために準備していた友人夫婦。
職場恋愛の2人はそれぞれの部署に頭を下げ、1週間の休暇を確保していました。

航空券やホテルも手配し、あとは出発当日を待つのみでした。
ところが出発1週間前に、新郎が胃腸炎に!

新婚旅行直前に、追加で1週間休むことになってしまいました。
出発の3日前には回復したのですが、新郎が「このまま新婚旅行に行ったら、仕事は行けないけど遊びには行けるやつになってしまう」と、まさかのキャンセルを提案。

キャンセル料もほぼ全額だし、もともと決めていた旅行だし……と友人は粘りましたが、新郎が1歩も譲らず泣く泣くキャンセルに。

見栄のために楽しみと大金をなくした友人がかわいそうでした。
(27歳/専業主婦)

おいしい食事が起こした悲劇……

新婚旅行で初の博多に。
食べ物がおいしすぎて食べ歩きや明太子食べ放題など、我を忘れて制御できないくらい食べてしまいました。

夜ご飯を終えて寝室に向かったころ、悲劇が起こりました。
何とか我慢したのですが、気付いた頃には遅かったのです。

それまでのムードはぶち壊れ、ベットが明太子カラーに染まりました。
(21歳/主婦)

苦手なものを拒否したら……

ラーメン好きの夫は、新婚旅行先でご当地ラーメンを食べることを楽しみにしていました。
私はラーメンが苦手なので、お店に着いても何も注文しませんでした。

夫は好意で一口すすめてくれたのですが、私は断固拒否。
その拒否の仕方に夫はむかついたようで、そこから険悪ムードに。

次の観光スポットに着いたのですが、夫は車から降りず、私は1人泣きながら観光しました。
(31歳/専業主婦)

波にのまれそうに……

新婚旅行でハワイに行ったときのエピソードです。
ハワイといえばワイキキの海ということで、遊びにいきました。

浮き輪を持っていなかったのですが、けっこう波が強く、旦那が泳げないため一瞬溺れかけて焦りました。

すぐに浮き輪を買ってきて泳ぎました。
(30歳/専業主婦)

いかがでしたか

せっかくの新婚旅行なのに食べ過ぎてしまったり、中止になったパターンも……。
旅行前や最中は、体調管理にも気を配っておくことをオススメします。

以上、新婚旅行にまつわるトラブルの数々でした。
次回の「新婚旅行の事件エピソード」もお楽しみに♪

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

(恋愛jp編集部)

▶合わせて読みたい

<最低な旦那への逆襲>「あれ…なんか怪しくない?」あまりにも遅い夫の帰宅に“浮気“を疑った私は、あらゆる手段を考えて…

関連記事(外部サイト)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事