スゴすぎる! 19歳で世界7大陸の最高峰を制覇! 南谷真鈴 日本人最年少の快挙!

mainmain
出典:twitter.com

これはスゴすぎる! 19歳で世界7大陸の最高峰を制覇した、とんでもない女子大生・南谷真鈴(みなみやまりん)さんが話題となっているのでご紹介します!

早稲田大2年で19歳の南谷真鈴(みなみやまりん)さんが、日本人最年少(世界でも歴代第2位)で世界7大陸の最高峰制覇に成功したことが7月11日、分かりました。これまでに6つの最高峰を制覇し、最後の1つとなっていた北米大陸のデナリ(旧称マッキンリー)山(6190メートル)の登頂に成功したと、同日までに支援する博報堂DYスポーツマーケティングに連絡が入ったといいます。

自身はFacebookページで報告。

出典:www.facebook.com

南谷さんの公式サイトを手がけるゼロスタート社によると、デナリには7月4日に登頂したといいます。

在籍中の早稲田大学によるツイート。


CnTezaeVYAAV4S9_R
CnTew3tUMAQnnx7_R
出典:twitter.com

この快挙には、アルピニストであり 「ヒマラヤに捧ぐ」などの写真集を手掛けている野口健さんも驚きのコメント。


出典:twitter.com

同社によると、7大陸の最高峰を極める「セブンサミッター」の従来の記録は2004年の故・渡辺大剛さんの22歳だったといいます。その記録を破った南谷さん、スゴすぎます。

(主要な経歴)※太字が7大陸最高峰です。
・南米大陸最高峰 アコンカグア(2014年12月)
・アフリカ大陸最高峰 キリマンジャロ(2015年7月)
・西ヨーロッパ最高峰 モンブラン(2015年8月)
・マナスル(2015年10月)※日本最年少8000m峰登頂&女性世界最年少登頂
・オーストラリア大陸最高峰 コジオスコ(2015年12月)
・南極大陸最高峰 ヴィンソン・マシフ(2016年1月)
・南極点(2016年1月)ヴィンソン・マシフからスキーで到達
・オーストララシア最高峰 カルテンツ・ピラミッド(2016年2月)
・ヨーロッパ大陸最高峰 エルブレス(2016年3月)
・アジア大陸最高峰 エベレスト(2016年5月)
・北米大陸最高峰 デナリ(2016年7月)

目標はさらなる高みへ

南谷さんの夢は「エクスプローラーズ グランドスラム」を達成することだそうです。「エクスプローラーズ グランドスラム」とは、ヒマラヤの8000m級高峰14座(エベレスト、マナスルなど)、7大陸最高峰(前述)、3極点(エベレスト、北極点、南極点)を全て制覇することだそうで、あと11の山をクリアする必要があるとのこと。13歳から始めたという登山。ハイペースで最高峰に挑み続けるそのモチベーションは凄まじいものがあります。

(寄せられていた声)


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com


出典:twitter.com

南谷さんは近く記者会見を開く予定とのこと。尽きることのない夢とモチベーション…そして、さまざまなリスクを乗り越えて次々に目標をクリアしていく姿は、私たちに大いなる勇気を与えてくれます。

<動画はこちら>

出典:YouTube

<動画はこちら>

出典:YouTube


出典:mainichi.jp / www.facebook.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事