クリスティアーノ・ロナウドがホテル「CR7」OPEN! さらに自身の名が空港名に!

mainmain
出典:twitter.com

世界のサッカー界のスーパースター、クリスティアーノ・ロナウドが、ホテル「CR7」OPEN!さらに、自身の名が空港名になることも決定し、世界中で話題となっています。


出典:twitter.com

レアル・マドリードに所属するクリスティアーノ・ロナウドが7月22日、生まれ故郷であるポルトガル・マデイラ諸島の都市フンシャルに、自身のイニシャルとユニホームの背番号にちなんで命名したホテル「CR7」を正式オープンしました。サッカー界では既に大成功をおさめているロナウドが、他分野にも大々的に進出した形となります。


出典:twitter.com


CoHslZYUEAAVw6i_R
CoHsm11UMAArfgG_R
CoHsmKkUAAAcdN__R
CoHsnXuUMAA2TIm_R
出典:twitter.com

さすがにスケールが違います。そして、鏡でも存在感がスゴイ!さらに、ホテルの経営者になったことに加えて、地元の空港の名称にもなるとのこと。


CoCgmUQVIAA6ADQ_R
CoCgmUNUsAA60eq_R
出典:twitter.com

欧州選手権2016ではポルトガルを悲願の優勝に導いた

ロナウドは、つい数週間前にフランスで開催された欧州選手権2016(UEFA Euro 2016)で、ポルトガル代表の主将として母国を優勝に導きました。個人やクラブでのタイトルは総なめにしていたものの、代表としての主だったキャリアがなく非難されることもありましたが、ユーロの優勝によりW杯を除いては、ほぼ全ての栄冠を手にしたともいえます。

そんな激戦の後、ロナウドは、海を一望できるホテルの建物の赤いテラスに白い野球帽をかぶって姿を現したといいます。「少し変な気分だね。31歳にして、自分がホテルの経営者になるなんて想像もしてなかった」と述べていたそうです。


出典:twitter.com


出典:twitter.com

ホテル「CR7」は、今年中にも2つ目がリスボンにオープンする予定で、2017年にはマドリードと米・ニューヨークにも建設される予定となっているそうです。さらに、マデイラのミゲル・アルブケルケ市長は、ロナウドに敬意を表して、地元の空港名を同選手の名前に変更すると発表したといいます。世界中でももちろん、地元では英雄の中の英雄ですね!

クラブではチャンピオンズリーグを制し、ユーロでは代表で母国を優勝に導き、バロンドールの呼び声も高いロナウド。これからはサッカー以外の活躍にも目がはなせません!


出典:www.afpbb.com


関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事