ご飯とネギトロの割合は6:4!凄まじいボリュームのネギトロ丼が話題に

ごはんとの相性が抜群のネギトロ丼。ネギトロの量が多いと得した気分になりますよね。

しかし、ここまでネギトロが多いとは驚きました!なんと、1.1kgにもなるというネギトロ丼が存在し、Twitterで大きな反響を呼んでいます。

男のネギトロ丼

今回話題になっているメニューは、栃木県那須塩原市にある『海鮮問屋 海ぼうず 西那須野店』の「男のネギトロ丼(税抜1,780円)」です。

見た瞬間に圧倒されてしまうボリュームですが、そんなメニューにTwitterユーザーの加藤(@tDKcJ5QVAcKFMDd)さんが果敢に挑戦しました!

ネギトロの量も凄まじいですが、それを完食したという加藤さんも凄いですね!

食べている途中で面白くなってきたそうで、これだけの量があるので醤油を入れるタイミングも難しかったようです。

ご飯とネギトロの割合は6:4

同店の店長に聞くと、ご飯とネギトロの割合は6:4。ご飯はどんぶりの縁のすぐ下ぐらいまで盛られているそうです。

そして、ご飯とネギトロが交互に層を成しているそうで、常にバランスよく食べられるように工夫しているといいます。

また、同メニューを作ったきっかけを聞いてみると、だいぶ前に作られたもののようで、店長ご本人も「いつ頃できたのかは自分も分かりません」と言っていました。

インスタ映えという言葉ができるよりもずっと前から存在していたメニューであることは間違いないそうですね!

ちなみにネギトロ丼ほどではないそうですが、天丼のボリュームもなかなか凄いそうです。なんだかとても気になりますね・・・(笑)

サーティーワンにありそう

そんなインパクト抜群な「男のネギトロ丼」に、Twitterではサーティーワンのアイスにたとえる声や、「食べきれる自信がないな」といった声などが寄せられました。

・醤油が致死量必要そう・・・。 
 
・サーティーワンにありそう。 
 
・醤油をかけようとしたら、周囲に零れそう。 
 
・超特盛!これは食べ切れる自信がないな。

醤油をかけるタイミングや量の調整は、なかなか難しそうです。

同メニューはランチでも夜でも提供中とのことですが、グランドメニューではなく毎年期間限定で提供しているそうです。

今年の期限はまだ決めていないようで、「当面は続けていきます」とのこと。気になる方は、ぜひ食べログなどの情報をチェックしてみてくださいね。

海鮮問屋 海ぼうず 西那須野店 - 食べログ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
出典:Twitter(@tDKcJ5QVAcKFMDd)

関連キーワード

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事